Welcome to my blog

平常心是極楽気分

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

春よ来い

Category - 未分類
ドキドキざわざわメソメソしながらの1週間が過ぎた。
節電営業で帰宅も早いので自宅で過ごす時間が長いが
もうテレビ見ると泣いちゃって辛いからTVも消してる。
早寝早起きになった。

月曜日の診察は夜だったけど、大学病院のあたりが計画停電の予定に
入ってるって事でキャンセル。消耗品なんかなくなってるのもあったけど
送ってもらうほどではないのでなんとか工夫してやり過ごす。

夜の余震はなかなか怖かった。
ちょうどコトブキの夜食の時間だった時があり、フルルはミルクの前で
フセをしていた。ぐらっと来た途端、フルルは伏せたまま後ろにずれた。
慌てて抱き上げるも、口はお皿のほうへ。食欲の方が勝ってました。
フルルを抱っこしてコトブキ部屋に行き扉を開けて「お外に出よう!」と
コトブキを促してカラーを引っ張ったら、「ガフっ!オレ食ってる!」と
フードボウルに顔を突っ込んだまま口いっぱいにフードを頬張る。
ちょっとの揺れじゃ動じないうちの子たち(^^)


17日(木) 14時の予定だったが先生から電話あり、やっぱり停電に
なるので16時にしましょうって。はなまま区域は停電範囲外なので
実際のところ本当に停電になってる状況がわからなかった。
「停電になるときってどうなるんですか?」って聞いてみたら、
本当にバツっと落ちるんだそうだ。
入試(国立大学二次試験)の監督も担当してたF先生、入試前は
カンニング対策のマニュアルの話なんかもしてくれてたんだけど、
結局試験は中止でセンター試験の点数で合否が決まるから、
その会議が忙しいって言ってた。

地震の翌日には学会があって、コトブキ症例の発表だったんだけど
それも参加者が少なかったって。胚葉捻転根絶の絶好のキャンペーン
だったのに・・・なーんて。スライドと抄録をUSBにコピってくれたので
じっくり読んだ。稀な症例であるが教科書通りでは特定が難しいので
早急なCT検査が必要なこと、予後の観察も極めて重要だということ。
コトブキの場合まだ胸水が出続けているんだけど、それは肺循環と
体循環の不均衡により右心不全に陥ったためなので、そこんところを
きっちり管理すること、癒着の危険性など、いろんな示唆が満載だった。

ジョクソウの傷は抜群な回復。キチンキトサンが効果絶大なり。
体重35kg、退院後1ヵ月半で食事管理による体重増加は上出来。
あばら骨は隠れた。まだお散歩は禁止だから、これ以上の体重増加は
足に負担がかかる。食事量を通常に戻して、お散歩できるようになったら
筋肉を元に戻す方向でやっていくことにきめた。
来週か再来週に心エコーをやって、それによりお散歩再開かも。

コトブキ君の活力はますます上げ調子で、この頃はお気に入りの
ぬいぐるみを持ってきて「引っ張れー!」ってやったり、私の
帰宅時に飛びついてくるようになった。なんかあったら不安なので
私のほうはちょろっと相手してお茶を濁してるんだけど、彼なりには
不満みたいで余った興奮エネルギーを庭で飛び跳ねたりぐるぐるしたりして
解消している。それも止めなくちゃならないのがちょっと切ない。
せっかくやる気を出してるっていうのにねー・・・
胸には産毛がちょろちょろ生えてきた。四肢の脛なんかはつるつるのまま。
地面を引きずるほどだったゴージャスなシッポは、根元を刈り込まれてて
全体を10cmに切りそろえられているが、軽くなったのか以前より尾を上げて
いる。くるりんと上向きでサルーキみたいでかわいいよ。
0319-1

もうちょっとの我慢だな。桜の開花とともに再デビューだ。

スポンサーサイト

Category - 未分類

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。