Welcome to my blog

平常心是極楽気分

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

劇団ひとり

Category - エンタの犬様
・・・と、弟からメールで命名された。



毎日あまりにも暇なので、急に思い立って玉原へ雪遊びに行った。

  一人旅 +(犬×2)

イベント友の元夫は仕事でNG、行くと決めたら実行あるのみ。
ネットで良質な雪ありそうなところ検索、一発予約ペンショングリーンウッド


どうせどこにも寄らないのだからと、のんびり昼ごろ出発。関越も山道もスイスイ、フルルとコトブキ相手にぶつぶつしゃべりながら快適ドライブ。
ラジオを聴きながら九十九折polo快調。NAK5が入らなくなってFM群馬に合わせようとしたら間違えた。・・・峠を攻めるBGMが「ちゃんちきおけさ」→「遠山の金さんのテーマ」→「ズンドコ節」ときた日にゃ虚脱。しかも自然に口ずさんでる自分に気がつき微妙に寂寞を感じたり---


チェックインの3時より少し早く到着したので、そのまま散歩に出た。
軽く玉原スキー場を流して、リフトに沿って山登り。

一人だと記念写真が撮れない。
苦肉の策、影で演出
0104-2



10分ほどで冬季閉鎖中のキャンプ場に着いた。
林間の小道は前人未到のシャキシャキキュルキュル
ごきげんな雪たっぷり!

オレは極寒のスノーワールドの犬だ~~~

0104-1


DNAは雪国かもしれんが、いかんせん都会っ子
野球グラウンド大の雪の広場に足跡をつけたのは、
せいぜいピッチャーマウンドまでって、
犬の器が小さいな。

0104-3




部屋に入り一時間ほど昼寝。
・・・旅先でもやることは同じ。



結局じっとしていられなくなって夕方の散歩に出た。
今度は大雪で冬季閉鎖中の道路。
宿の目の前から深い雪の世界が広がっている。
フルルのソリに乗せ引っ張ってざくざく歩いた。

0104-4

0104-5


コトブキはさっきに引き続きテンション高く走り回り、
フルルはふかふかの雪にダイブし除雪車のごとく駆け回る。
そして山の斜面を

掘る
0104-6


アナグマ堀りの遺伝子が呼び覚まされたか?

ますます掘る
0104-7


そのまま暗くなるまで遊び倒した。
はなままも楽しくなっちゃって、一人でソリ遊びに興じた。




一人旅でつらいのがダイニングでの食事だ。
周りはみんなファミリーばかり。一人で缶ビールを飲みもくもく食べる。・・・まあ、家と同じだ。

隣のテーブルの4歳の女の子がはなままにプリキュアとかシンデレラの話をしてくれたので、食後はそこんちの黒ラブ・ケンタ君も交えて団欒できた。「フルルちゃんのおねえさん」と呼びかけてくれるのだが、私よりもずっと若そうな夫婦を前にして、気恥ずかしくてしょうがなかった。


部屋に戻ったら夜は暇暇暇
ツインベッドにロフトつきのお部屋は一人では寂しい。

0104-8


フルル&コトブキは即効寝ちゃうし、H゛が圏外でネットも出来ず、結局「新春ドリームマッチ」を見ながらゲハゲハ笑っておしまい。

なんだ、家と同じじゃないか、、、気分がぜんぜん違うけど。


スポンサーサイト

Category - エンタの犬様

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。